Browsing "ソフトウェア"
7月 25, 2003 - ソフトウェア    No Comments

FLASH

FLASHでリッチクライアントを作るケースが増えているようです。FLASHを使って実用的なアプリを作ろうと言う考えはFLASH4の頃から持っていて、このサイトでも公開している、勤務時間の情報収集用アプリケーションを作ったことがありました。
説得力のあるサンプルを作ろうと思っているのですが延び延びになっています。今回の仕事が終わったら、是非やってみたいとアイデアを練っているところです。デザインの才能はないのですが、スクリプトは何とかなりそうです。挑戦するのが楽しみでもあります。
FLASHとデータベース、PHPを連携させれば、いろいろと面白いことができるはずです。さて、どんなアプリにしようか・・・

7月 4, 2003 - ソフトウェア    No Comments

基本

今、他社さんが作ったVBプログラムの改造の仕事をしています。昨日からあるところで行き詰って半日悩みました。アルキメデスのお風呂に入ってもアイデアが浮かばないし、困ってしまいました。
追跡するうちに、どうやら既存のプログラムに原因があるらしいことが分かってきました。デバッグはバグがあることを前提に行うことが基本ですが、当初、既存部分は疑っていませんでした。基本を忘れていたわけです。
ただ、長年プログラムを作ってきて、被害者だと思っていたのに実は加害者だったということが何度かありました。まず自分が悪いと考えることもまた基本です。他社さんの「原因」はバグではなかったですが・・・念のため。

6月 11, 2003 - ソフトウェア    No Comments

Access

Accessで小さなデータベースを作っています。小さいとは行っても、お客様の要望をどう形にするかで、何通りかの選択肢があります。どれがベストなのか検討する苦しみの中にも自分の自由になる楽しみもあります。
とりあえず、プロトタイプを作って見ていただくことにしました。
Accessとの付き合いは最初のバージョンからです。それまでdBaseを使ってきたのですが、初めてAccessのカラフルなサンプルデータベースを見たときの感動は忘れられません。その後もVBAで多くのアプリケーションを作ってきました。主にOracleのフロントエンドが多かったです。
その中で、カーソル処理をSQLの実行に書き直して、数十分の実行時間を数分に縮めて驚いたこともありました。豊富なウィザードが用意されている一方で、できそうでできない歯がゆい場面も少なくありません。Queryのグラフィカルなデザインビューは便利ですが、UNIONやDISTINCTを使おうとするとSQLビューに頼らざるを得ません。
便利なGUIの限界です。ともあれパーソナルなSQLデータベースは非常に便利で、まだまだ用途はあると思います。最近はSQL Server、MSDEのフロントエンドとしてのAccess Projectを原書で勉強中です。

6月 10, 2003 - ソフトウェア    No Comments

postgres

ここ数日間、デモのためのショッピングカートをPHP+MySQLで作っていましたが、最後でつまづきました。在庫から注文数をマイナスする処理で、トランザクション処理が必要になったためです。今までMySQLを使ってきたのは、しばらく前まで仕事場にWindowsしかなく、かつHPを置いてあるホスティング会社のマシンがFreeBSDであり、両方で動くプログラムを自宅で作らねばならなかったからです。
ネット上で調べると、MySQLでトランザクションを擬似る方法が見つかりました。もちろん完全ではありません。またMySQLでもInnoDBを使えばトランザクション処理が可能らしい。でもこれは再コンパイルです。ホスティング会社の対応も不明です。
そこまでしてMySQLにこだわるか、ということで急遽PostgreSQLに変更して、(自宅Linuxとホスティング会社のFreeBSDで)データベースを作りPHPのコードを書き直しました。こうして無事完成いたしました。
ただし、デモでは在庫を補充するわけにはいきません。ということでトランザクションの中のUPDATEコマンドはコメントにしました。無駄な寄り道のようでしたが、PHP+PostgreSQLが新たにレパートリに加わりました!

5月 26, 2003 - ソフトウェア    コメントは受け付けていません。

Linux

先日Windows2000のマシンにLinuxを入れなおした。
FreeBSDのホスティング利用の本サイトでは、JSP/Servlet、PHP、MySQL、PostgreSQLが利用できる。サイトで公開するPHPプログラムやJSP/Servletのデバッグを出来ればと思いLinuxマシンを作った。
本サイトの日記・書評の原型はWindowsマシンで開発したが、これ以降の微調整はLinuxマシンで行った。ただエディタはEUCが使えるWindows上のエディタ(Peggy Pro)を使った。
マシン構築でいろいろなWEBサイトにお世話になった。最もお世話になったのは@IT(アットマークアイティ)ITBOOSTのサイトであった。
インストールと設定に関しては、Googleで検索すればたいていの答えは得られる。世界中の先駆者に感謝。
最近はLinuxに愛着がわいてきた。これをWindowsに戻すことはないだろうなあ・・・。

ページ:«1...2021222324252627