2月 25, 2008 - ソフトウェア    コメントは受け付けていません。

Canon Camera Access Library 8

error20080218.JPGいつからか、事務用のWindows XPをシャットダウンすると、「ズン」という耳障りな音とともに、一瞬、「DLLの初期化に失敗しました」、というエラーメッセージが出ます。
消えるのが早すぎて、誰が出しているのか判別できなかったのですが、デジカメで記録。
見ると「vsjitdebugger.exe」。
とすると問題は2つあって、シャットダウン時に何らかのエラーが起こっていることと、VisualStudioの起動に失敗していることです。
常駐プログラムを疑ったのですが、最終的にたどり着いたのは、掲題の「Canon Camera Access Library 8」というサービス。
これを「手動」とすることで、出なくなりました。
カメラの画像の取り込みにも影響ないみたいなので、何に使っていたのかいまいち分からないのですが、結果オーライということで。
どうやってたどり着いたかは、聞かないでください。結構、偶然と行き当たりばったりの要素がありますから・・・。

Comments are closed.