12月 27, 2009 - Bobby    No Comments

ボビーが来た日

bobby20060814.jpg
今回から数回にわたって、ボビーの思い出の写真をお送りします。
[このコンテンツは、別の写真ブログに3年前に掲載したものですが、そのブログを閉鎖することになり、消滅してしまうのが寂しくて、再掲載するものです。]

ボビーは家で飼った2度目のコリー犬でした。最初のコリー犬もボビーという名前でしたが、当時TVで放映されていた、「名犬ラッシー」の影響だったと思います。

当初、家の中に入れるつもりはなかったのですが、一人で外につながれるのがよほど寂しかったのか、家に入れてやるまで、鳴いていました。

根負けして、玄関の中でリードでつないでおくと、それでも鳴く。

自分を人間だと思っていて、みんなと一緒にいたいという感じでした。

それで、音楽を聴かせたらどうかということになり、玄関にテープレコーダーを持っていって、ディヴ・グルーシンのサントラ、「レーサー」のテーマを聴かせました。

すると、次第にうつらうつらとして、立っていられなくなり、座り込んで寝てしまうのです!

でも結局、リードを外して、家の中で飼うことになりました。

Comments are closed.