2月 5, 2011 - モノ    No Comments

BOSE SoundDock Series II とJBL ON STATION IIIP

IMG_1879.jpg
IMG_1884.JPG
iPhone用のスピーカー2つを使ってみました。BOSEとJBLです。YAMAHA TSX-70との比較になります。iPhoneと組み合わせて、目覚ましとして使うことを前提としています。まずBOSE SoundDock Series IIですが、価格はYAMAHAの2倍くらい。さすがに深くていい音です。大きさはYAMAHAよりも少し大きい感じです。本体には電源含めて表示類は一切ありません。YAMAHAのように、iPhoneから一定時間、音が出なかったらiPhoneをパワーオフするような機能もありません。最も困るのは、iPhoneから音量のコントロールが出来ない点です。目覚ましで音量最小から始まって次第に大きくすることができません。音量は付属のリモコンでコントロールします。音はいいですが、YAMAHAの2倍の価格を出して買う価値があるかは少し疑問です。

次にJBL ON STATION IIIPですが、価格はYAMAHAと同程度。コンパクトで何処にも置けそうです。音は期待できないです。軽くてシャリシャリした音。iPhoneの内蔵スピーカーより少しまし、という感じです。これも本体には表示類は一切ありません。iPhoneのパワーコントロールは出来ないのは同じですが、音量のコントロールは出来ます。機能的には問題ないのに、肝心の音が残念です。

というわけで、TSX-70のコストパフォーマンスのよさを再認識する結果となりました。

Comments are closed.