11月 24, 2005 - ソフトウェア    No Comments

退屈を意味あるものに変える

ASP.NETのコーディングです。
18個ある、マスターと呼ばれる、定数的な使用法の、INTとVARCHARの組み合わせを管理するテーブルがあります。
それらのテーブルを、検索・更新するプログラムは私の担当。
正直、気乗りがしませんでした。
同じ操作の繰り返しになるからです。
1つのテーブルでC#で800ステップ。1つ作って、コピペでテーブル名とフィールド名を変える。
これを十数回繰り返すなんて!
というわけで、テーブル名、フィールド名を格納したメタテーブルを作って、プログラムを1つに。
これで18のテーブルのうち13を網羅できました。
いかにルーチンワークを意味ある作業に変えるかに苦心しています。

Comments are closed.