11月 25, 2005 - 映画・TV    No Comments

映画を楽しめなくなってどのくらい?

DVDは時々買うのですが、見ないでほってあるのがほとんど。
ついこの間も、「ハウル・・・」と「エピソード3」を22%引きで買ったのですが・・・。
(ついでに「エピソード4-6」のボックスも)
最後に映画館に行ったのは、スピルバーグ/キューブリックの「A.I.」。何年前かしらん。
2時間、画面を見ていることに耐えられないのです。
所詮、いつわりの人生、とか思ってしまうと、もうダメ。
多分、生活全体にゆとりがなくなっているのだと思います。感情が磨耗しているような感じでしょうか。
肉体の老化には気をつけているのですが、精神的には問題ありですね。
頭は目いっぱい使っているので、ボケは心配していないのですが。
映画に限らず、いつまでも感動する心を忘れないでいたいですね。

Comments are closed.