11月 30, 2005 - 生活    No Comments

ブエノスアイレスのオベリスク

最近、もう一つのブログ(smooch! cats)に、昔、仕事で行ったアルゼンチンの写真をアップしていて、その関係で、よく昔の写真をひっくり返しています。
今日見つけたのは、7月9日通り(ヌエベ・デ・フリオ)に立つ高さ67mの真っ白なオベリクスの写真。
あまりに白くて、写真では、何を撮ったのかよくわからないのです。
ブエノスアイレス設立400年を記念して立てられたと言います。
出張中はつらいことばかりのように感じていましたが(実際、帰国後、体調を崩しました)、今は、時間のフィルタのおかげで、懐かしさでいっぱいです。楽しいことしか思い出しません。もう二度と行くことのないであろう国、アルゼンチンは貧しいけれども誇り高い国でした。
写真は、明日、smoochのほうにアップしますので、よろしければ、ご覧ください。

Comments are closed.