8月 1, 2006 - モノ    コメントは受け付けていません。

開通したIP電話

日曜日に宅配で到着したIP電話用のルータは既に設置済みで、局側の工事と、ルータの電話設定を待つばかりでした。
ルータはOKI製ということで、いままで使っていたNECのルータより、体感で少し速いようです。
なかなか優秀なルータです。
局側の設定は、11時過ぎに電話があってから数分で終了。その前に、1回、ルータのリセットが必要でした。
局側設定が終わると、ルータの設定画面で、電話番号が見えるようになり、電話の設定が可能になります。
携帯を使って、着信と発信を試験。
最初は誰にかけようかと思っていると、早速、セールス電話。
少しお話しましたが、まあまあ。
若干、音が割れ気味かなという程度。
殆ど気になりません。
これなら十分使えそうです。
ちなみに使っているのは、アナログ電話機2台なのですが、電話番号は3つ確保。
将来、ルータに電話回線が3ポートになったらFAXをつなごうと・・・。
電話番号の維持費は1つ100円/月です。

Comments are closed.